第9回研究大会(淡路大会)

開催日
平成18年8月7日(月)
場所
淡路夢舞台国際会議場
後援
兵庫県教育委員会
洲本市教育委員会
南あわじ市教育委員会

大会講演

「心ゆたかに生きる」

今、世の中で忘れかけているものは何か。
「ゆたかな心」をそれぞれがそれぞれの役割の中で大切にする。
「ゆたかな心」とは・・・。みんな忘れかけていた何かをつかもう。

南蔵院第二十三世住職

林 覚乗

分科会

特別に支援の必要な子ども達への具体的な学級のかかわり

~学級の子ども達と共に~

京都大学医学部研究員

松浦 直己

軽度発達障害児童への医学的理解とその対応

~教育現場と医学をつなぐ~

神戸大学付属病院 小児科医師

北山 真次

学級のよりよい人間関係を築き、支援が必要な子どもたちを支える学級づくり

~構成的グループエンカウンターを使って~

国立大学法人 兵庫教育大学付属発達心理臨床教育センター講師

住本 克彦

思春期を迎える児童生徒達へ

「生と死の教育」をとおして、生きることの意味と大切さを実感させる教育プログラムの実際

兵庫県立加古川南高等学校

原 実男

心が安定しやるきが起きる保健室・教室の環境づくり

~色の効果が私たちに与えてくれるもの・相手にあたえる印象も考えてみませんか~

日本カラーミーアシーズン認定カラーアナリスト

上平 美由紀

不登校・問題行動を未然に防ぐ、ソーシャルスキルトレーニング

~社会に適応するために~
不登校児童への対応も含めて

兵庫県学校心理士会 学校心理士

山田 良一

~解決指向アプローチをつかって~

問題や悩みの原因に目を向けるのではなく、子どもの力を引き出し、うまくいっている部分や強さに目を向けて解決をめざすものです。
基本的な考え方を実習や体験を通して学びます。

京都学園大学 人間文化学部講師

福井 義一

配慮の必要な保護者への対応

担任・養護教諭として保護者からの様々な要望への具体的な対応法を考えてみましょう。
~実例を通して~

臨床心理士

井上 序子

特別講演会

育てにくい子ってどんな子?
~その子の特性を知って、子どもを責めない子育てを~

兵庫県人権啓発スクールカウンセラー

吉田 八郎